--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.03.21 *Mon*

永劫『変わらぬ誓い』 8話 月下の血文字

殺戮者が起こした[月下の血文字]



久米もこの事件に無菅家ではなかった。



家族を
全員そいつの手によって殺された。

久米は顔を青ざめてそう言った。


「殺戮者……」
久米のその暗い顔を見たミカエルは聞いた。
「知っているのか?」
その質問は久米が殺戮者の事を知っている
と思って聞いていた。
「俺の家には家族が誰一人、いないだろ?」
「…。」
ミカエルは軽く頷いた。
ミカエルは久米の家に居候している。
5年生のあの時、であってから…
「家族は全員、殺戮者によって殺されたんだ。」
「!?」
そんな話ミカエルは聞いたことが無かった。
「6年前、[月下の血文字]って言う事件で死んだんだ。」
久米は顔には出さないが、心の内ではかなり深刻に考えている
そんな事ミカエルでもわかった。





[月下の血文字]
これは今から6年前アメリカの首都
ワシントンで起きた大きな事件だ。

その日は、かなりの輝きを放つ
きれいな
青白い月が上っていた。
そんな夜に起きた[月下の血文字。]
この事件は読んで字の如く。
青白い月の下で起きた事件。
血文字で書かれていたのは
人々を恐怖に陥れた。


Next,it goes to kill you.


次にあなたを殺しに行きます、と…


その事件の翌日の早朝に
890人とゆう数の人間が
斬り殺された。
皆、胴体と首が離れていたり
手が腕から離れていたり

文字通り、バラバラだった。


この事件をアメリカ政府が無視するわけがない。
FBIや政府直属の兵士
軍隊までもが出動した






全てを無に変えられた。
全てを斬り殺し
全てを破壊し
全てを無にする。



人間たちはそれを
その人間かわからない奴を




 アサシン
「殺戮者」と呼んだ。
スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


非公開コメント


TRACKBACK

TrackBack List


04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
<
>

訪問ありがとうございます。

呼福

Author:呼福
中学生の自由極まりないブログ。
↑みたいにムキムキじゃありませぬ。
真面目なブログじゃありませぬ。



ブロともはいきなり申請ありです。


ごゆるりと



こめんと集

いやいやコメくださった方、ホンマにありがとう。 まじで、感謝してます。



私の歩み

過去の事は忘れませーん 忘れたいこともあるけども…



カテゴリら

うほほーい。



カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



見に来てくれた人

誰でも大歓迎。



らんきんぐぅ

読んで字の如く。

[ジャンルランキング]
ライフ
4474位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
791位
アクセスランキングを見る>>



唯にアイスを!



梓にケーキを!



律に拳を!



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



お気軽にポチッ

ほんとに気軽に押してくださいね

この人とブロともになる



QRコード

QR



Copyright © 夢が集まるトコロ。 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ 素材: ふるるか ・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。